ITで変化(Change)をデザイン(Design)する

ご挨拶(代表:高田淳志)

代表プロフィール写真

グローバル化の進展、少子・高齢化社会への移行、情報通信の高度化が進む中、皆がそれぞれの「働きやすさ」や「働きがい」を追求できる環境を持続していくためには中堅・中小企業の発展が不可欠。 そのために必要となる組織内の活動を、IT(情報技術)という観点から具体的に支援したいと考え、独立し、個人事業主としての活動を始めました。

社会に出て私的教育機関の経営に携わったのをスタートに、その後も「お客様・従業員ともに大切にする」企業への就業機会に恵まれ、そのような中で約30年の企業人経験を積み上げてきました。

中小企業での経営面・管理面の業務に長年携わってきた経験から、企業の成長・充実は「ヒト」次第であることを実感しています。「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」の言葉通り、IT知識やツールを渡して終わりではなく、ITの導入効果を御社内で最大化するためにどのような準備・実行・点検(検証)を繰り返していけば良いか、目標達成に向け、コンサルタントまたは相談相手としてITご担当者と「一緒に」取り組んでいきます。

基本理念

  • 無駄や非効率をなくし、満足を増やす。
  • 利益のためだけの仕事をしない。
  • 誠実かつ公正に事業を行う。
  • 高い目標を掲げ、改善を怠らない。

活動方針

チェンジデザインは、SDGsに積極的に取り組みます。

Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)

国際連合広報センター▶持続可能な開発▶2030アジェンダ

【チェンジデザインの宣言】

  • リモートワークの積極活用によって子育て世代や障害者・介護者と協働する上での障壁を減らし、個別状況に合わせた就業機会の獲得に貢献します。
  • プログラミング等のIT教育等を通してミドル・シニア世代のITスキル向上をサポートし、仕事も含め充実したセカンドライフを過ごせる環境整備につなげます。
  • 再生資源や自然エネルギー利用商品・製品を積極的に利用し、それらを取り扱う企業・団体を応援します。

プロフィール

略歴等

2020年~●独立し、フリーランスとしてコンサルティング活動開始
●東京都「ワークスタイル変革コンサルティング」コンサルタント
●公益財団法人埼玉県産業振興公社 支援専門家
●情報処理安全確保支援士登録
●個人情報保護士認定
2000年以降●Web制作やシステム開発等のIT企業にて執行役員や事業部長
●Web制作企業では、主にB2Cサービスのサイト制作にプレイングマネージャー(PM、コンサルタント、プロデュース、サイト設計、技術責任者等)として関わり、多くのサイトをリリース。部門責任者として、標準化、仕組み化、品質マネジメントを経験。
●システム開発企業では、労務、建設、金融商品、広告、医療など各分野の業務システム(基幹系・情報系各種)開発の企画から運用まで幅広く参画。
1990年代後半●IT業界に転じ、プログラマ、SE、アーキテクトとしての経験を重ねる。
●業務系システム中心に、多数の新技術導入箇所に係る技術検証から開発・運用までを担当(国、研究機関、重工メーカー、総合電機メーカー等との共同開発)。
1990年代前半●学生時代のアルバイト体験がきっかけで、私的教育機関を仲間と創業。
●コアメンバーとして、顧客管理・従業員管理・集客・購買・教務等あらゆる運営業務を担当。数百・数千といった多くのお客様と接することで得た多くのスキルは、その後のビジネス活動の土台となっている。
その他、経験●各種標準化スタンダードの構築・運用(ISO9001、ISMS、Pマーク、CMMI等)
●IT関連の雑誌記事、Web記事の執筆

資格など

  • 情報処理安全確保支援士(登録番号 第021504号)
  • 個人情報保護士(認定番号 証5061-2000-0196号)
  • G検定(JDLA Deep Learning for GENERAL)試験合格(2021年)
  • 中小企業診断士(第1次)試験合格(2020年)
  • 日商簿記検定2級合格(2019年)
  • 行政書士試験合格(2009年)
  • テクニカルエンジニア(データベース)試験合格(2006年)
    • 現在の「データベーススペシャリスト」に相当
  • 第一種情報処理技術者試験合格(1998年)
    • 現在の「応用情報技術者」に相当

メディア等